BLOG 社長の考え

申請してみました!

カテゴリー:営業
投稿日:2017.10.17

東京都が今年から3年間にわたり24.75億円拠出して行なわれる「既存住宅における高断熱窓導入促進事業」ですが、申請方法を理解するために、私の自宅を申請してみることにしました。

やはり、実際に申請書を書いてみると、色々と気がつくことがあります。
申請する際には、建物の登記簿謄本、納税証明書が必要となるのですが、不慣れな人にとっては、このへんがポイントになりそうですね。
出来てしまえばなんてことないのですが…

昨日、申請書を簡易書留で送りました。
何か進展があったら、こちらで掲載します。

 

2018年4月入社内定者懇談会

カテゴリー:採用
投稿日:2017.10.3

昨日、多くの会社が2018年4月入社内定者向けの行事を開催したと思いますが、当社も開催しました。

ここ数年の内容は、以下のようになっています。
午前 大森東急REIホテル集合 ~顔合わせ・記念撮影・ランチ~
午後~夜 日本板硝子流通グループ(NJC)合同内定者行事(カガミクリスタル工場見学・懇親会)

採用担当者、教育担当者と一緒に記念撮影をしました。
2018年4月は、営業職3名、事務職3名が入社予定です。

カガミクリスタルの工場での記念撮影の写真です。
日本板硝子流通グループでは、日本板硝子の取引店(代理店)の新卒入社向けに、5年コースの研修を運営しています。
写真のメンバーで、来年4月から一緒に学ぶことになります。


夜の懇親会で、親睦は深まったかな?

防災訓練

カテゴリー:職場環境
投稿日:2017.9.30

今日は、防災訓練を行ないました。
最初に社内の消火器の場所、避難場所、AEDの設置場所の確認をしました。

昨年は消火器の体験学習をしましたが、今年は大田区役所の方々にご協力いただき、煙の中での避難の体験学習を行ないました。
緑の体験スペースの中は体験用の無害の煙でいっぱいになっています。
その中をしゃがんで手を壁に触れながら進んで避難します。

私も実際に体験したのですが、煙がいっぱいになると、まったく前が見えません。
視界がゼロの状態で無事に非難するには、壁に手を触れながら進むことが重要となります。
今回の煙の中での避難体験を行ない、「壁に手を触れながら進む」重要性が、本当によくわかりました。

カテゴリー