BLOG 社長の考え

樹脂内窓施工完了

カテゴリー:営業
投稿日:2017.12.21

前回の更新から1ヶ月が経過してしまいました。

10月17日の更新で「既存住宅における高断熱窓導入促進事業」の申請を行なうことを書きましたが、今週無事に施工が完了しました。

今回は、真空ガラスを使用した内窓を設置しました。
写真の窓の白い部分が、今回設置した内窓です。

今朝5時30分ごろ、外側のアルミサッシのガラス(防犯ガラスセキュオSP)と内側の樹脂内窓のガラス(真空ガラス)をさわってみました。

外側にあるアルミサッシの窓のガラス(防犯ガラスセキュオSP)は、外気に冷やされて冷たかったのに対して、内窓の真空ガラスは冷たくありませんでした。
さすがは真空ガラスを使用した内窓です。

窓の断熱性能が高まったことにより、今年はこちらの部屋の暖房費の軽減が期待出来そうですね。

これから施工後の申請手続きを行ないます!

助成金の交付が決定

カテゴリー:営業
投稿日:2017.11.20

先週、クールネット東京から助成金交付決定の通知書が届きました。
申請から約1ヶ月かかっていますが、これは、提出書類に不備があったためです。
我が家は母と共有名義ですが、申請する際に提出した建築図面で二世帯住宅であることが明確なので、私の名前だけで申請しました。
ですが、図面で分かったとしても、共有者の署名、捺印が欲しいということでした。
このやりとりで、約1週間のロスがあったと思います。

交付決定番号を見る限り、私は62番目の決定のようです。
まだまだ動きは鈍いようですね。
来年になれば、交付決定のペースも本格化することでしょう。

交付が決定したので、これから工事の段取りですね。

申請してみました!

カテゴリー:営業
投稿日:2017.10.17

東京都が今年から3年間にわたり24.75億円拠出して行なわれる「既存住宅における高断熱窓導入促進事業」ですが、申請方法を理解するために、私の自宅を申請してみることにしました。

やはり、実際に申請書を書いてみると、色々と気がつくことがあります。
申請する際には、建物の登記簿謄本、納税証明書が必要となるのですが、不慣れな人にとっては、このへんがポイントになりそうですね。
出来てしまえばなんてことないのですが…

昨日、申請書を簡易書留で送りました。
何か進展があったら、こちらで掲載します。

 

カテゴリー